コロナ 予知。 【松原照子の予言】新型コロナウイルスと2020年東京オリンピック中止を予知していた!? │ 防災の種

【松原照子の予言】新型コロナウイルスと2020年東京オリンピック中止を予知していた!? │ 防災の種

原子レベルで人々の状況を見る能力が向上するように分子構造が形成されるのです。 2011年を迎えると、1月22日に大災害を予見。

1

江原啓之さんの霊視、破綻と崩壊と新型コロナウィルス

ポジティブなエネルギーが強ければ、 復活、復帰、再結成、再出発といった話題に繋がるでしょう。

4

コロナを予言した、インド最高峰の占星術師が読み解く、2020年後半から2021年始めの運勢【ラシ占い】

もしくは、 国家の威信に関わること、国が揺らぐような何か、革命が起こる可能性もあり、組織の解体、離脱など、国や国民がバラバラになるかもしれません。 大川総裁の霊言でパンデミックを予想したケイシー• 11については、2062年からも未来人は「地震が起きる」という発言をしていたわけではありません。 その理由を教えてください ディヴァラト: 古代インドで、マントラは異なる音が心や思考パターンに及ぼす影響を観察することによって作られました。

8

【松原照子の予言】新型コロナウイルスと2020年東京オリンピック中止を予知していた!? │ 防災の種

新型コロナウイルスについて、一番当たっていそうで怖いのはイルミナティカードかなと思います! スポンサーリンク 2062年から来た未来人は新型コロナウイルスや東京オリンピックを予言していた? まとめ 2062年から来た未来人のことは3. 実際に武漢には 1956年設立の 中国科学院武漢ウイルス研究所があります。

15

【松原照子の予言】新型コロナウイルスと2020年東京オリンピック中止を予知していた!? │ 防災の種

今、コロナウイルスで世の中が混沌してるから水晶玉子さん予言してるじゃんってゆう😱😱 — 大房和佳 WakaOofusa そして、水晶玉子さんは 2020年はテレワークが当たり前に普及すると予言しておられたのは、当初は オリンピックで特に都内勤務の方はテレワークになるであろうということだったのかもしれません。 マントラは音の組み合わせで人間の脳にポジティブな振動を生み出すことができるのです。

新型コロナ“予言”小説の恐怖の中身

だから、 最も重要なことは、有機野菜を食べることで、私たちの免疫力を開発することです」(アナンドくん) アナンドくんの考えでは、今後のウイルスパンデミックを生き抜いていくためには、根本的な免疫力を向上させる以外方法がないとのことだ。 ただ、5月29日で完全に終わるわけではなく、徐々に減少していき、本格的に収束するのは7月からだという。

19

2062年から来た未来人は新型コロナウイルスや東京オリンピックを予言していた?

あるものを巡って各国が争い、戦争の結果中国はなくなるとのこと。 親が子供を育てる様に、私達の霊的な進化に影響を与えているのです。 その最終予言とは、 釈迦が入滅してから2500年後に、世紀末の悪鬼「クハンダ」がやって来て、日本を八つ裂きにしてしまうというものだ。

コロナを予言した、インド最高峰の占星術師が読み解く、2020年後半から2021年始めの運勢【ラシ占い】

それはあなたの古い思考パターンを完全に変えることができ、あなたの人生とあなたが置かれている状況の新しい明るい展望を与えてくれるでしょう。

12

江原啓之さんの霊視、破綻と崩壊と新型コロナウィルス

さらには中国の川の汚染が見えたとし、鳥インフルエンザや狂牛病にも触れています。 今後について、恋愛について、仕事について、あるいは影響を受けるであろう人との出会いについても、この日付を心に留め、それに従って行動すれば、あなたにとって有利な結果になったり、あなたが望むような運びになる可能性が高くなります。

10