ゴミ 収集 コロナ。 “ゴミ清掃芸人”滝沢秀一さんに聞く「コロナと家庭ゴミ」|読むらじる。|NHKラジオ らじる★らじる

「ごみは人の心を表す」 コロナのごみ収集に感謝続々 :朝日新聞デジタル

感染症拡大を防ぐという意味では現金利用を嫌がるお店もあります。 「コロナにかかった人のごみかもしれないでしょ、ティッシュの山とか鼻や口を拭きまくったのかもしれないし、マスクだってそうだ。 滝沢さん: 繁華街のゴミを回収している知人の清掃員によると、お店のゴミは圧倒的に減ったと言っていました。

廃棄物収集運搬にかかる新型コロナウイルス感染症の対策について

だから時間どおりにはいかないね、もうしょうがない」 かつて公務員だった作業員の中には苦情上等で食って掛かる者や知ったこっちゃないで通した猛者もいたが、そんなものは昭和の話で受注業者である矢野さんの会社も矢野さん自身も強気な態度をとれるわけがない。 使用済みのマスクやティッシュはビニール袋などでしばって封をする、血液や粘液などの大量付着などはプラスチック容器に入れて捨てるなど、ビニール袋はプラスチックとして出す厳しい自治体でも、もえるゴミで構わない。

3

コロナ禍で国民のために現場業務を続ける人に感謝!事態終息のために私達ができること

粗大ゴミを持ち込むのは主に「家族連れ」「シニア」「サラリーマン」だといい、「行くところがない在宅難民が、家の片付けを暇つぶしとして行っている。 矢野さんは使うタオルから何から徹底して別にしているそうだ。

13

元ゴミ収集員のマシンガンズ滝沢が「コロナ禍におけるゴミの出し方」を漫画で紹介し、ネットで大反響

/ 新型コロナウイルスに係る廃棄物対策動画• 外食産業の各種店舗 過去のコラムでも何度かお伝えしましたが、オンタリオ州ではレストランやバーはデリバリーとテイクアウトのみ営業が許可されています。

13

家庭ごみ増加の裏で…事業ごみ激減 収集業者が悲鳴 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

ごみは人の心を表している。 多くの企業が感染拡大を防ぐために在宅勤務などに切り替えているが、ごみ清掃員にはそのような働き方は不可能だ。

3

大阪市:新型コロナウイルス感染症拡大の影響に伴うごみの排出についてのお願い (…>ご家庭で出るごみ>お知らせ)

今年5月に収集車内での発火で燃えたごみ(福岡市提供) 電池は収集車で圧縮されると、燃えやすい電解液がガス化して噴出し、発火、破裂することがある。 時の経つのは早い。

20

家庭ごみ増加の裏で…事業ごみ激減 収集業者が悲鳴 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

仕事や人生がいまひとつうまくいかないと鬱屈する団塊ジュニアやポスト団塊ジュニアを「しくじり世代」と名付けた『ルポ 京アニを燃やした男』著者の日野百草氏が、今回は、コロナで初めて恐怖を感じたというごみ収集作業員の告白をレポートする。 妻も子もいて、車は自慢の国産高級ミニバン。

1

「ごみは人の心を表す」 コロナのごみ収集に感謝続々 :朝日新聞デジタル

なお、新型コロナウイルスに感染していない方やその疑いのない方が使用したごみについては、通常どおり分別してお出しください。 滝沢さん: 可燃ゴミが注目されていますが、不燃ゴミ、ビン・缶・ペットボトルも増えています。

7