エリザベス 女王 モホーク 族。 エリザベス女王とバチカンによるモホーク族の子供達の大量虐殺がカナダで明らかに Alfred Lambremont Webre

カナダ・モホーク族の子供達大量虐殺裁判でローマ方法、エリザベス女王ら有罪 独立系メディア E

前のローマ法王のペネデックト16世が突然辞任したのは、この事が原因だった可能性が高そうです。 また、ケビン・アーネットさんの告発本は、下記のサイトからPDFファイルでダウンロード出来ます。 ほんとに逮捕状がでました。

4

エリザベス女王・ローマ法王ら、子供数万人虐殺罪で実刑判決: 今この時&あの日あの時

そのため、今のところ誰一人として逮捕されたというニュースは流れていない。 逮捕して欲しいですけどね。 。

英ウィリアム王子が戦慄発言「アフリカは人口多すぎるから減らせ」! 英国王室=イルミナティによる人口削減計画の開始宣言か!? (2017年11月8日)

子供達の多くは学校の周辺に埋められている。 モホーク族の地域社会における目撃者達は、子供達に対する拷問儀式において赤いローブの司祭達を見たことがあるとはっきり述べている。

4

モホーク族

参考までそのQ&Aを以下にご紹介します。

8

エリザベス 女王 逮捕

見た通り、有耶無耶でしょうね。 その10人の先住民の子供達は決して姿を見せることはありませんでした。 たとえば全米だけで年間数万人、数十万人の子供たちが行方不明になって両親のもとへ帰って来ません。

19

エリザベス女王とローマ教皇に懲役25年の有罪判決

その殺し方が残忍で、子どもたちは機会で手足を引きちぎられていたという。 投稿: 時遊人 2017年12月 6日 水 03時37分. 「神の教会にサタンが入る」という、1917年の聖母による「ファティマ第3の予言」はこういう事態を予見したものだったのでしょう。 この人口急増が、アフリカに住まう野生動物たちにとって大きな負担となっていることは疑いのない事実です」(ウィリアム王子) あくまで環境問題を大義名分として、アフリカの人口抑制を訴える狡猾なスピーチであるが、すでに3人もの子宝に恵まれたウィリアム王子自身はどんな思いでこの発言をしたのだろうか? 実は英国王室が、自分たちのことを棚に上げ、人口削減を口にしたのは、これが初めてではない。

18

この世の支配階級は悪魔を崇拝していた、という事実

実際に、体を引き裂く器具も発見されている。

13