炎炎 ノ 消防 隊 小説。 紅丸の紅丸推しによる紅丸推しのための短編集《炎炎ノ消防隊》

炎炎ノ消防隊(26)(最新刊)

火代子 黄(カヨコ ホァン) 声 - 第6特殊消防隊の大隊長。 中華半島出身。

3

【炎炎ノ消防隊】推しがいるか分からないけど、短編。

第二世代能力者。 「アドラリンク」について詳しいことを知っている。

6

「炎炎ノ消防隊」森羅・アーサー・紅丸をシルバーリング&ネックレスで表現! コラボジュエリー登場

本作の背景である大災害の後、僅かに残った人類の生息可能地の一つであり、そこに各国からの生存者が集まったとされている。 優一郎 黒野(ユウイチロウ クロノ) 声 - 灰島重工で能力開発研究所の主任を務める男。 更に、炎の能力を使って応戦しようとする二人の炎を巨大な火の玉のマスコット「ボボボーボボーボボー」に変えて戦意を喪失させている。

13

炎炎ノ消防隊

桜備が信頼出来る者で構成され、焔ビトの秘密について追うことを目的としている。

3

浅草ノ消防隊【炎炎ノ消防隊】 (ページ34)

特殊消防隊の装備の開発を一手に引き受けているため、隊に対する発言力も大きい。

14

浅草ノ消防隊【炎炎ノ消防隊】 (ページ34)

港町以外は荒野に覆われており、所々即効性で興奮作用のあるガスが噴き出している他、巨大なミミズが生息している。