シルビア ブラウン。 シルビア・ブラウンの予言

【シルビア・ブラウンの予言】著書「この世の終わり」は2020年に新型コロナウイルスが拡散されることを予知!? │ 防災の種

ジョセフ・ティテル氏は2020年頭予言で、ワクチンが問題になると予言していた。 その後はやなどといった巨匠監督の映画に続々出演。 病気よりも不可解なことは、突然に終息し、10年後に再び流行して、それ以降は完全に消滅するということ。

3

シルビア・ブラウン / ブラウン,シルビア〈Browne,Sylvia〉/メイ,アントワネット【共著】〈May,Antoinette〉/野村 安正【訳】

その病気は10年後に再び現れ、永遠に姿を消すだろう 「End of Days: Predictions and Prophecies About the End of the World」より引用 シルビア・ブラウン氏は2013年に他界しているので、この予言に関することは質問できないが「2020年頃」や「肺炎のような病気」など明らかにコロナウイルスに当てはまるのではないでしょうか。 より 2020年の年頭予言として、1月に公開されたものだ。 とはいえ、前教皇ベネディクト16世は「辞任」しているため予言がズレて、現教皇が最後ということなのかもしれない。

13

シルヴィア・シドニー

私なんか、いつものことだよ。

17

シルヴィア・シドニー

2007年1月19日放送のもので、おそらく今回の騒動の発端となった報道。 ブラウンは「犯人は濃い肌の色をしており、多分ヒスパニック系、黒い髪を長く伸ばしてドレッドヘアを編んでいる」などとも言っているが、ちっとも当たっていない。

コロナウイルス大流行は12年前に予言されていた!今後の予言?

さらに、クレイグ・ハミルトン・パーカー氏はコロナが、中国で作られた人工的なものと指摘しているほか、ルイーズ・ジョーンズ氏は、このパンデミック計画の背後が明らかになり、人々は失業したことなどの責任を追及するため国を相手に訴訟を起こすとしている。

1

2020年に新型コロナウイルスの発生を予言したシルビア・ブラウンが見た未来の世界とは?

まあ、現ローマ法王はフランシスコ教皇になっているので、シルビア・ブラウン氏の予言は外れているんだが。

3

【シルビア・ブラウンの予言】著書「この世の終わり」は2020年に新型コロナウイルスが拡散されることを予知!? │ 防災の種

私のような人にすべてを任せてはいけない。 すべてが現状を正確にいい当てているような気がする!! この予言が正しいとすれば、新型コロナウイルスは近い未来、ある日突然収束に向かうのだろうか。 英字ですがAmazonの「End of Days」です。